ちびっこビスコがやってきた!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ケメコ
 
[スポンサー広告
I miss you
甘栗くん



もうひとりの大切な家族
くろねこ甘栗くん。2007年6月16日にお星さまになりました。

わたしがフジオと一緒に暮らしはじめて少しして、
彼はある日突然やってきました。
500gの手のひらサイズのまっくろちゃんでした。
もう10年以上前の事です。

甘栗が一緒にいるのはあたりまえになりました。
お家から一歩も外に出た事のない彼はとても人見知りですが、
内弁慶でわたしたちの前では、甘え上手で、いつでもお返事してくれる。
家族というか、わたしにとっては自分の一部みたいな存在です。

お星さまになったのは本当に突然でした。
もともと心臓が弱かったのか、それとも、猫特有のフィラリアによる突然死と診断されました。

目の前が真っ暗になり、しばらくは息をするのもめんどくさくなってしまう気分になりました。
心地よい音楽が流れていたのに、急に耳が聞こえなくなる感じ…。
お気に入りの絵をながめていたのに、急に目がみえなくなる感じ…。
彼がいなくなる事なんて想像もしていませんでした。

甘栗なしで、どうやって毎日を過ごしていたっけ???って。

こーすればよかったとか、後悔がたくさん。

甘栗に尽くしていたと思っていたけど、尽くしてもらってたのはわたしでした。
彼の世界はわたしたちだけで、彼は100%与えてくれてました。
もらってばっかりでした。
もっともっと、何かしてあげられなかったかな。
「だいすきよっ」て言うだけじゃなくて…

でも、甘栗がお星さまになって大切な事もあらためて知りました。
おんなじくらい甘栗を想っていたフジオの事。
自分の事のように心配してくれる友人や家族。
能天気が長所だったはずが、自分でもびっくりするくらい後ろ向きになってしまった事。
それじゃぁ、あかんって事。

自分に都合のよい、自分よがりな思いですが、
<甘栗は甘栗がいた時みたいに能天気でポジティブで笑ってるわたしが好き>
友人もそう言ってくれました。
ビスコと楽しそうにしているわたし達をみて、一番喜んでるのは甘栗だって。
そうかな。そうだといいな。

甘栗と過ごした時間があったから、ビスコとの出会いがあったと思います。
これも自分に都合の良い解釈かも知れないけど…

甘栗には頼ってばかりですが、
これからもみててもらって、安心してもらえるよう、
後悔しない毎日を、丁寧に過ごしたいと思います。

Posted by ケメコ
comment:5   trackback:0
[甘栗
comment
ケメちゃん、甘栗くんにいろんな事教えてもらったんだね。甘栗くんはケメちゃんとフジくんにいっぱい愛されて幸せだったと思うよ。甘栗くん、近くで見守っててあげてね。そしてビスコちゃん、ケメちゃんの事よろしくよ!
2009/03/09 00:47 | URL | edit posted by トラボルコ
甘栗くん
甘栗くん、カメラ目線でバッチリ写っていますね。かなりのハンサムボーイ。

きっと甘栗くんは虹の橋の向こう側からビスコちゃんと楽しそうにすごしているケメコさんやフジオさんを見て「ケメちゃんが元気になってよかったよかった。安心したよ」って言ってますよ。

ビスコちゃんとの生活を見守ってくれる甘栗くんは心強い家族ですね。

2009/03/09 09:00 | URL | edit posted by ふむふむ
ほんとにね~、ビスコが来るまでにいろんな
事があったよね・・・

別れってね、心が裂かれるようにつらいけれど、
でもね。とってもとっても大切ないろんなものを運んで
きてくれたり、気づかせてくれたりする事もあって、
アタシは出会う事と同じくらい大切な事だと思うんだ。

お別れする時には悲しみだけじゃなくってね、次に訪れる
幸せの種を、虹を渡った大切な人や愛しい相棒ちゃんが
一面に蒔いて逝くんだと思うんだよ。
ぐりちんがケメちゃんとフジオに蒔いてくれた幸せの種。
ちゃんと芽が出てよかったね。
2009/03/09 11:37 | URL | edit posted by Bon
そうだったんだァ~・・・


誰かに出会って、自分の中の知らない部分を知るのよね~!

ビスコちゃんも お二人に出会えて よかった  よかった!
2009/03/09 19:42 | URL | edit posted by 想いのまま
トラボルコさん

ありがとう。。。
トラボルコちゃんが、あの時心配してくれてた事、見守ってくれてた事、感じてましたー。
ほんと、ありがとう。こんなわたしですがこれからもよろしくよ!


ふむふむさん

はい、心強いです。
この日記書きながら、また思い出して会いたいな…なんて気分になってたら、ビスコが膝によいしょってのぼってきて、顔をじっとみつめてくれました。
ビスコにも、とても支えられてます。。。


Bonちゃん

やっと甘栗のこと書けました。
何度も書いてみようと思って、ブログももっと前に挑戦しようと思ってたんだけど、その時は上手く書けなかった。
これも、なんか上手く書けなかったけど、書いてみたら、またなんだかちょっとだけ落ち着いた気もするよ。
Bonちゃんの言うとおり、甘栗が蒔いてくれた種を大事に育てたいと思います。


想いのままさん

ほんと、想いのままさんと出会えたのも、何かどこかでつながってたんだなーって思ってます。
どんな出会いも別れも、大事にしたいと思います。
2009/03/10 00:36 | URL | edit posted by ケメコ
comment posting














 

trackback URL
http://chibisco.blog77.fc2.com/tb.php/6-61fa83d1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。