ちびっこビスコがやってきた!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ケメコ
 
[スポンサー広告
都会の遊び方★
旅のつづき・・・

芸術の秋を満喫した次の日は、
フジオと都会デートのビスコさんです☆

101104-1.jpg


左から・・・

1・フジオ、帽子を物色中~☆
  ビ「それがいいんじゃない?」なんてお見立て♥

2・チビッコ達にまじって、くまのオブジェを見学中☆
  少し前なら、きっとウォーっていちゃもんつけてたけど、もう3歳ですから!

3・カフェで休憩中~☆
  トイレに行ったフジオの事を、まだかちら~と見つめてるところ

4・ビ「さ♥次はどこへ行く~?」とおしりふりふり歩いてるところ


ナオナオの住む町はワンコに優しい都会でした。
2つ向こうの駅は降りてすぐ、なんだかネズミーランドのような雰囲気で
色んなお店がたくさんの大きなショッピングモールでした。
ビスコも入れるお店がたくさん♪

なんだかいつもと違うデートちっくなおさんぽを満喫していたビスコさんでした。

( はい、そうです。ご察知のとおり、わたくしケメコは専属カメラマンでしたよー。 )



P.S ソレカラ、ソレカラ、コノアト、フジオサンタラ、ギックリゴシニナッチャッテタイヘンデシタヨー ㊙
スポンサーサイト
Posted by ケメコ
comment:8   trackback:0
[
ビッチャン★新幹線に乗るの巻
たっだいまーーー★

実はビッチャン、びゅびゅーーんっと新幹線に乗って神奈川県へ行ってきました。

神奈川県にはケメコの妹、ナオナオふうふが住んでいます。
今回なナオナオのお家へお泊まり♪

いつでもどこでもマイペースなビッチャンです。

101102-1.jpg


お布団の上でテンションが上がったビスコ ↑
おしりふりふり、ナオナオを遊びに誘います。


そして、ナオナオのダーリンにはおねだり・・・ ↓

101113-1.jpg


ナオナオの家では、超ハイテンションのビスコですが、新幹線では袋の中で
ウンともスンとも言わず、とーってもヨイコちゃんなのです。

やっぱり袋入りビスコだと、別犬に変身するみたい。。。^_^;





そして・・・
今回の一番の目的★

ミユキさんのお兄さん、
木村タカヒロ氏イベントでーす♪

ちょうど東京出張だったフジオくんと落ち合ってー!
なんと、ビッチャンも来ていいってーーーっ!もちろん袋入りー^m^
(さぁ、ビッチャンはどこでしょー?↓)

101103-イベント♪


はぁ♥楽しかった。

ライブペインティング・・・5時間くらいかけて真っ白な空間から作品が生まれるのが
見られるのです。スゴイッ!!!

フジオの仕事の関係で、実はもう最後の方にしか参加できなかったのですが、
それでも、ほんと行ってよかったー。

会場はとてもステキな空気が流れていて、ライブペインティングの作品と描いてられる姿に、
なんだかドキドキ・・・・・・・・

真っ白なところから生み出されていくの、はじめから見たかったです。


フジオも来れてよかったとフジオブログでも語っております。
 
Bonちゃんのイベント以来、ミユキさんにお会いするのは2回目だけど、
お泊まりさせていただいたりしたので、なんだか勝手にずーっと前からのお友達!親類!?
みたいに感じちゃうミユキさんやKズさんに会えて、とてもうれしかったです。

ビスコも「ブログ見てるよ♪」とか「来たー」とか言われて、良い気分だったよう・・・^m^
袋の中から、ペロペロサービスをしまくってました。

ほんとに、ステキな時間をありがとうございましたーーーーーーっ!




Posted by ケメコ
comment:10   trackback:0
[
ビスコ、南の島へ行く 4 ★
090516くちえらぶ  


島にいる間はずーと良いお天気で、ビスコはよく歩き、よく遊び、
よく食べ、よく眠り、毎日とっても楽しそうに過ごしてくれました。

ハイキングと浜遊びの他にも、降ってくるような星を眺めたり、
羽を広げると2mになると言うえらぶこうもりを捜しに、
真っ暗な中を懐中電灯を持ってお散歩に行ったりしたね。

Yさん家の皆さん、とってもお世話になりました。
Yさん家のジャックスパロウ、Y君、
ビスコのペロペロ攻撃を全て受け入れてくれてありがとう♪
Yさん家のにゃんこのみーちゃん、吠えちゃってごめんね・・・。





フェリー太陽  

口永良部島から屋久島へ向かう小さなフェリーの上で、
ビスコはキャリーバックの中から顔を出して、
海の風に吹かれながら、ぐっすり zzzzz
どんな夢を見てたのかな・・・?

屋久島でも、ビスコはよく遊び、よく食べ、よく眠り・・・(^_^)
レンターカーを借りて山にも海にも行きましたが、
ビスコは車に乗り込むと、パタムと眠り、
着いたらまたまたおおはりきり♪
眠っている時は充電中やね(笑)とみんなに言われてました。





初めてのビスコと一緒の旅。
なんだか、前よりもっとビスコとわかり合えた気がしました。
それから、少しだけなんだかビスコがお姉ちゃんになった気がしました。

彼女はみんなを笑わしたり、和ましたり・・・。
ビスコが一緒で、より一層ステキな旅になった事は間違いないです☆

ビスコも楽しかったかな?
でも、飛行機は怖かったよね・・・。ごめんね。

でもでも、また一緒に旅しようね☆☆☆

Posted by ケメコ
comment:4   trackback:0
[
ビスコ、南の島へ行く 3 ★
南の島<口永良部>は海だけではありませんっ☆

この日はハイキング♪
去年はここへ軽トラックの後ろに乗って、ケメチチの親友Yさん夫婦に案内してもらいました☆
今年は、ビスコとフジオ、ケメハハ、Y子さんと一緒に歩いて森の先にある灯台までハイキング。
ここでは、たくさんの牛が放牧されています。

親子の牛さんにばったり☆
ビスコの事、見てます・・・。
あと、野生の鹿さんにもたくさん出会います。
ビスコは、公園のオオカミさんの時みたく吠えまくるかな?!!
と思いきや、「だいじょうぶ!吠えたらあかんよー」と言うと、
ちゃんとわかるみたい☆

090514ハイキング4  


ここはどこーーーーーー?ほんとに日本ーーーーー?

090514ハイキング1 


この先の遠くに見えている海まで1時間30分くらい☆
暑いけど木陰はひんやり心地よく、深い自然に囲まれて、
とても良い気分♪
ビスコもなんだかあまりの自然に圧倒されているみたい☆

090514ハイキング2 


灯台の先は石の階段があり、おりて行くと岩場に出られます。
その岩と岩の間所々に自然に水がたまっています。
その美しさは息をのむ程です・・・。

090514ハイキング3 

初めてみた時は何だか現実の世界ではないような、
不思議な光景に見えました。





そして次の日は海へ♪

砂浜へは竹林の道を抜けて行きます☆
ここの竹は大名竹という種類で、アクが少ないので、採ってすぐに生でも食べる事ができます。
このタケノコの天ぷらは最高☆今回もたくさんいただきました♪

090515海への林 


ビスコもタケノコに夢中!!!!!
コリコリコリ♪とかわいい音を立てて食べます。
タケノコを見せるとわーい☆と走ってきます。
食べ過ぎ注意ですよーーーーーーーーー(^_^;)

090515たけのこ 


竹林を抜けると、まさにプライベートビーチという感じの
小さなかわいい砂浜でした。
ビスコ、いつもの湖とおんなじと思ったのか海の水をペロリン☆
しょっぺーーーーーーーーーーー!!!

090515海! 


そして砂遊び☆
新発見!!!フジオが「ほれ、掘ってみ」と手で砂をホリホリすると、
ビスコは興味心身・・・。
ワンコの本能?必死でホリホリしはじめました♪
とっても楽しそう☆たくさんホリホリしました♪

090515穴堀2 


この日はYさんちへお泊まりさせていただいたので、
帰りに竹林でタケノコを採りながら帰り、早速天ぷらにしてもらいました☆
Y子さん、ケメハハ、お料理中♪

090514お料理中 


他にもつわぶきをつんで天ぷらにしたり、くきを煮たのをいただいたり、
島の暮らしを教えてもらい、何だか島民になった気分♪

ここではテレビもゲームもいらない。
とてもシンプルで、だけどなかなか味わえない・・・、
ひとつひとつを大切にしたくなる時間が流れています。
ビスコにも、何だかそれが伝わるのかな?

ビ「あたち、いつでも島のコになれまちよーーー♪」

お家の中で一番よい風がくる、海が見える場所でくつろぐビスコでした☆
Posted by ケメコ
comment:2   trackback:0
[
ビスコ、南の島へ行く 2 ★
去年もお世話になった<民宿くちのえらぶ>
ビスコの事も快く引き受けていただきました☆ありがとうございます。

うっそうとした木々に囲まれたトンネルを入っていきます。
まるで、トトロと出会えるトンネルみたい☆

くちえらぶへの道 


トンネルを抜けると平屋のかわいいお家が海に面して建っていて、
ブーゲンビリアやかわいい花達、
そしてワンコのボローニャがお迎えしてくれます♪

島の中でも少し小高い場所にあるこの場所は周りも木々に囲まれていて、
なんだか外国のかわいい絵本に出てくるひみつのお家のような感じです。

民宿 くちのえらぶ 


入り口の反対側が海に面しており、
大きなひさしのある木のテラスになってます。
もうっ☆ここに吹いてくる風の気持ちの良いことったら!!!!!
ここで、本を読んだりお昼寝したり・・・。

そうそう、ここにはたくさんの本もあるのです☆

090513くちえらぶ2 


ここは大阪から移住を決意されたオーナーご夫婦が、
廃校になった小学校の木材を使って建てられたとの事です☆

とてもステキなご夫婦☆とても優しい笑顔のお二人です。

その昔、ダンナさまが書かれた今に至るお話の物語を見つけました☆
KUCHIERABU

わたしもフジオも去年初めてここへきて、色んなお話を聞いて、
島の暮らしを見て、衝撃を受けてしまったのです。
こんな暮らしもあったのか・・・って。

わたしのつたない文章ではなかなか伝わらないのですが、
ほんとなんだか初めての気持ちをもらったのでした。
そして、今回もやっぱりこの気持ちがふつふつわいてきました☆

090513フジオとビスコ 


・・・そして、そして、今回はビスコも一緒です!!!!!

ビスコにもここの風の気持ち良さは、ちゃーんとわかるみたいです☆


Posted by ケメコ
comment:2   trackback:0
[
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。